募集要項

各コースの学生募集要項を掲載しています。
内容をよく読んでから、出願登録を行ってください。

通信教育課程 概要

募集学籍

正科生

幼稚園教諭二種免許状/
保育士資格の取得を目指す

  • 2年間で幼稚園教諭二種免許状の取得を目指す

    こども教育
    コース

  • 3年間で幼稚園教諭二種免許状保育士の取得を目指す

    こども保育
    コース

募集について

科目等履修生〈特例〉

基礎資格所有者が、幼稚園教諭免許状・保育士資格取得に必要な科目を学ぶ

  • 保育士資格所有者が最短半年で幼稚園教諭免許状の取得を目指す

    幼稚園教諭免許状
    取得コース

  • 幼稚園教諭免許状所有者が最短半年で保育士資格の取得を目指す

    保育士資格
    取得コース

募集について

科目等履修生〈一般〉

子どもの発達や福祉について学ぶ

卒業や資格、免許取得を目的とせず、本学開講科目に興味のある方が、幼児教育・保育分野への理解を深める目的で学習をすることができます。

募集について

インターネット出願に関して

インターネット出願の流れ

正科生

  • Post@netへの登録手続き
  • 出願登録
  • 入学検定料納付
  • 出願書類を印刷
  • 事前準備書類用意
  • 出願書類郵送
  • 入学審査
  • 合否通知送付

科目等
履修生

  • Post@netへの登録手続き
  • 出願登録
  • 登録料納付
  • 出願書類を印刷
  • 事前準備書類用意
  • 出願書類郵送
  • 登録審査
  • 登録証送付

※Post@netへの出願登録手続きはインターネット出願ガイドをご覧ください。

パソコン環境について [必須]

本学の通信教育課程では、学習をすすめるにあたりパソコンとインターネット通信(有線)を利用します。(必須)
以下は入学資格ではありませんが、入学後必要とされるスキルです。(選考には関係ありません)

必要とするパソコンのスキル

  • インターネットへの接続ができる
  • E-mailで添付ファイルの送受信ができる
  • プリントアウトができる
  • Microsoft Wordを利用して日本語入力ができ、レポートや論文などの文書の作成ができる
  • 動画が再生できる
  • Web上のファイルをダウンロードができる
  • Microsoft Excelを利用して簡単な関数による表計算ができる
  • PDFファイルが閲覧できる

インターネット出願で推奨する環境

①必要な
インターネット環境
パソコン Windows ・GoogleChrome(最新バージョン)
・Firefox(最新バージョン)
・Microsoft Edge (最新バージョン)
MacOS Safari(最新バージョン)
スマートフォン / タブレット Android 5.0以上
iOS 10.0以上
②プリンタ 印刷機器 必要書類等のファイルを印刷するために、印刷できる機器(プリンタ)が必要となります。
自宅にプリンタが無い場合は、ファイルを印刷できる環境を確認しておいてください。
コンビニでの印刷
店舗・サービスによっては有料になる場合がありますのでご注意ください。
(1)メディアリーダー装置のコピー機がある一部のコンビニエンスストア
各種メディアに作成・ダウンロードした出願書類などの PDFファイルを入れて持参し店頭で印刷することができます。
(詳細は各店舗・サービス会社にお問い合わせください)
(2)コンビニエンスストアのネットプリントサービス
インターネット経由でファイルをアップロードし、コンビニエンスストア店頭のコピー機で印刷するサービスを利用することができます。
※利用登録が必要な有料サービスです。詳細は「コンビニ プリント」などで検索してください。
③電子メールアドレス メールアドレスについて 出願登録の際、メールアドレスの入力が必要です。フリーメール(GmailやYahoo!メールなど)や携帯電話のアドレスで構いませんが、携帯メールの場合はドメイン(@odawara.ac.jp)を受信指定してください。出願登録完了時・入学検定料支払い完了時に、登録したメールアドレスに確認メールが自動送信されます。
④封筒 市販の角2封筒
(A4サイズの書類が入る封筒)
入学志願書等の出願書類一式(募集要項「出願書類確認表」)を同封し、封筒表紙に「封筒貼付用宛名シート」 を貼り付けて、本学まで郵送ください。

学生へのサポート

通信教育課程の学生には、以下のようなサポートがあります。
※正科生に限ります。

1.奨学金制度
独立行政法人日本学生支援機構からの奨学金が貸与されます。これは、教育基本法ならびに学校教育法の趣旨にしたがい、大学通信教育を受けている学生のうち、特に優秀でありかつ経済的理由からスクーリング受講の困難な学生に対して、独立行政法人日本学生支援機構奨学規定により貸与されるものです。
貸与額と貸与期間、申込方法など詳細については、入学後に資料を配布いたします。
2.勤労学生の所得控除
働きながら学ぶ学生(正科生のみ)には、所得税に対する勤労学生控除が適用されます。
控除の具体的な内容については、勤務先の給与担当者または最寄りの税務署にお尋ねください。
3.学生運賃割引証
遠隔地在住の学生が、スクーリング・卒業研究等の学校行事に出席するためにJR線を利用する時、現住地の最寄駅から目的地までの片道乗車区間(営業キロ)が101㎞以上の場合に学割乗車券(運賃の2割引)を購入することができます。
4.高等教育の修学支援新制度について(対象者のみ)
本学は、令和2年4月より開始された「大学等における修学支援に関する法律」(令和元年法律第8号)に基づき、文部科学大臣により対象機関として令和元年9月20日付で認定されました。詳しくはお住いの自治体にご確認ください。
5.既修得単位・資格等による単位認定について
入学前に他短期大学・他大学で修得した単位・取得した資格等について、ご出願の際に出願書類と併せて必要書類を提出していただくことで、審査を経て、教育上有益であると認めた場合に限り、合格発表後に本学での履修による修得した単位として認定を行うことが可能です(30単位を上限とします)。該当の方はこちらをご確認ください。

学費・その他納入金