2018年05月23日 (水)

【新刊案内】「絵を読み解く絵本入門」赤羽尚美・執筆協力(藤本朝巳、生田美秋・編著) が出版されました

藤本麻巳・生田美秋編著「絵を読み解く絵本入門」がミネルヴァ書房より出版されました。

本書では「第Ⅱ部 さまざまな作品の絵を読む」にて赤羽尚美講師が「絵とテキストの名指揮者-見えないものを描くイラストレーション-」(pp.224~229)を著しています。

 本書は国内外の絵本を対象として,絵本の「絵」の読解を解説した絵本の入門書です。海外の現代絵本から『悲しい本 SAD BOOK』を取り上げ,クェンティン・ブレイクの「悲哀」の描き方について論じています。ブレイクは,ことばでは語れない哀しみの深さを,幸せな思い出との対比や空虚な心を投影する背景などによって表現すると同時に,ろうそくの灯りに希望をたくしています。

【ミネルヴァ書房】
www.minervashobo.co.jp/book/b357171.html